現役ネットナンパ師がガチで使っている優良出会い系サイト3選

最初に、ネットナンパで最も大事なこと

『現役ネットナンパ師の出会い系講座』管理人の中山だ。

さて早速だが、ネットナンパにおいて最も大事なことはなんだと思う?

それは、『本当に出会える場所でネットナンパ活動をすること』である。

当サイトで解説している攻略法や知識をいくら身につけても、本当に出会える優良な狩場を知っていないと出会えない。

もし無料アプリなどのあまり美味しくない場所で出会えているのなら、優良なサイトに狩場を移せばその10倍は出会えるだろう。

ここでは管理人中山が実際にガチで使っている優良な狩場の紹介と、なぜそこが優良な狩場なのかの解説をしていくぞ。

管理人がガチで使っている優良サイトはこれだ!

さて、前置きが長くなってしまったが、管理人中山が現役で使っている本当に出会えたことのある優良出会い系サイトを紹介する。

もちろんこれらのサイトは全て俺が実際に使っていて散々出会ったことがあるので、宣伝のために適当に紹介しているわけではないということは約束する。

第1位『PCMAX』

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXも男なら聞いたことがあるだろう。累計ユーザー数は1,000万人以上、莫大な広告費を投入している今最も勢いのある出会い系サイト。

女性誌への宣伝も積極的で、若い女子ユーザーには『マッチングサイト』としてアプローチし、日々大量の新規登録者を獲得している。

また、裏プロフィールなどの少しエッチな検索機能なんかが豊富なため、アダルトな出会いにも強いのがPCMAX最大の特徴だ。

彼女を作るならハッピーメール、セフレを作るならPCMAXという使い分けをしているネットナンパ師も多い。

⇒PCMAXの公式HPはこちら

※18歳未満の利用は禁止※

第2位『ハッピーメール』

ハッピーメールバナー

ガラケー時代から定番の超老舗の最大手出会い系サイト。渋谷スクランブル交差点の大看板が有名だ。

累計ユーザー数は1,600万以上、知名度もユーザー数も文句なしのナンバー1サイトである。

何年か前までは少し時代遅れな感じがあったのだが、今はスマホ版が完全リニューアルされ、恋活アプリとして展開中。

また、ハッピーメールはプロフィール閲覧が無料な点もでかい。他社サイトだとプロフィール閲覧でも1Pは消費される。

俺が散々ハピメで出会ってきたのは言うまでもないが、知人友人の話を聞いていてもかなり出会えるサイトだとわかる。

⇒ハッピーメールの公式HPはこちら

※18歳未満の利用は禁止※

第3位『YYC』

ここは個人的にハピメやピシマと比べると出会った人数は少ないが、間違いなく出会える優良サイトの一つだ。

Twitter広告でよく見かけるので、見たことのある人は多いだろう。女子ユーザーもTwitter広告から登録してくる子が多い。

また、運営会社が婚活サービス大手のIBJグループなので、大手企業運営という安心感と信頼性がある。

⇒YYCの公式HPはこちら

※18歳未満の利用は禁止※

全て法令を遵守した大手優良サイトである

これらの3サイトは全て長年の運営実績があり、法令を遵守した大手の優良サイト。

そのため、これら全てのサイトで登録の際に電話番号確認と年齢確認が行われる。

電話番号確認は悪質業者排除のために、年齢確認は出会い系規制法によって定められているためだ。

電話番号確認や年齢確認で個人情報が悪用されたりすることは絶対にないので、そこの心配をする必要はない。

管理人のネットナンパの始まりと実績

管理人中山のネトナン歴は14年、出会ってきた延べ人数は400人以上。(正確な人数はわからないけど、歴とペース的にそのくらい)

初期の頃は名前も覚えていないガラケーの無料掲示板からネトナンデビュー。

そのあとはMコミュとかいう昔有名だった無料出会い系サイトで何人か出会い、さらにmixiやモバゲーなどのSNSへ移り、ネトナン活動をしていた。

つまり全くお金を使っていなかったわけだ。

それでも出会えていたから満足していたのだが、ある程度の年齢になり、SNSの出会い活動への規制も厳しくなってきて、俺は有料の出会い系サイトに目をつけた。

ずっと無料で出会っていたので半信半疑だったが、実際に出会い系サイトで成果を出していた友人もいたので、登録と課金。

するとどうだろう、今までの無料系サイトでの苦労はなんだったのかというほど簡単に出会えるではないか。

それもそのはずだ。俺は有料の出会い系サイトというだけで胡散臭いと感じて避けていたのだが、冷静に考えれば出会い系サイトの方が効率が良いに決まっているのだ。

出会い系サイトの方が効率が良い理由

出会いへのモチベーションの違い

まず、出会い系サイトというのはその名の通り、男女共に出会いを求めているモチベーションの高いユーザーしかいないのだ。

考えてみてほしい。みんなわざわざ出会い系サイトに登録して電話番号確認や年齢確認までしているのだ。

男性ユーザーはもちろんだが、女性ユーザーも本気で出会いを求めている人しかいないに決まっているのだ。

そこが無料サイトやSNSでのネットナンパと違う『出会い系サイトを使う最大の理由』だろう。

無料サイトやSNSでのネットナンパはやってみればわかるが、かなり根気と時間がいるし、徒労に終わるパターンも非常に多い。

女と出会うのに1円も金を払う気はないというのなら止めないが、はっきり言って多少の出費をかけて出会い系サイトを利用した方が断然簡単に出会えるし、時間や精神を消耗することもない。

出会い系サイトではできないこと

出会い系サイトでできなくて無料サイトやSNSでできることと言えば、JCやJKと出会えるということくらいだろう。

出会い系サイトは18歳未満の利用が不可で年齢確認もあるからだ。まあ当然だが18歳未満との出会いは淫行で逮捕のリスクがあるので、あなたが逮捕上等のロリコンではないのなら、おすすめしない。

まだまだ出会い系サイトでの出会いがベスト

昨今ではペアーズを始めとする「マッチングアプリ」が勢力を伸ばしている。

確かにペアーズなどのマッチングアプリ系も十分に出会えるのだが、ネットナンパという視点で見ると向いておらず、やはりまだまだ出会い系サイトが最強だと感じる。

マッチングアプリ系は、比較的真剣交際を目指して登録している20代後半以上の女性ユーザーがほとんだ。

あなたも真剣に婚活しているのなら合っているが、出会い系サイトのような気軽な出会いや、若いセフレ作りなどにはマッチングアプリ系はあまり向いていない。

そして冒頭でも触れたが、無料サイト・アプリ、SNSなどでのネットナンパも時間と精神を消耗するのでおすすめしない。そもそも出会いを前提として作られているものではないからだ。

そうなるとやはり今も昔も定番の出会い系サイトでネットナンパを行うのがベスト、という結論に至る。

これからネットナンパを始める人や新しい狩場を探している人はこれらの優良出会い系サイトに登録してみるべきだ。

当サイトの各攻略記事も参考にしてもらい、共に良い女と出会いまくろう。

⇒管理人一押しのPCMAXはこちら

更新日:

Copyright© 現役ネットナンパ師の出会い系講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.