ネットナンパ攻略

出会い系は東京と大阪が最強。都会と地方の違い、メリットデメリットを解説

投稿日:

今回は具体的なネットナンパノウハウとして、“出会いやすい地域”・“簡単にヤレる地域”について解説しようと思う。

当たり前の話だが、人口が多い地域に住んでいる方が、出会い系活動は圧倒的に有利だ。

これはどのサイト・アプリでも同じことが言える、共通の話である。

ベストは東京と大阪。もしくはその近郊ならOK

まず結論として、「妥協せず本気でネットナンパをしたい」「とにかく女を食いまくりたい」という人は、東京か大阪に住むべきだ。

一番の理由はもちろん、出会い系にいるアクティブな女性ユーザーの人口が圧倒的であるから。

しかし、東京と大阪のすごい点は、単純に人口だけではない。

東京なら関東全域の女が余裕で狙える

東京と大阪は、その近郊地域の女はもちろんのこと、地方在住の女までもが十分に狙えるという圧倒的に有利な点がある。

俺は都内住みなので、東京で具体的な例をあげよう。

東京住みなら、まず神奈川・埼玉・千葉あたりの女は全く問題なく狙えるし、スムーズに東京都内でアポれる。

群馬・茨城・栃木あたりも全然狙える。この辺の北関東在住の女は、都内の学校や職場に通っているケースが非常に多いし、通っていないとしても、買い物や遊びで頻繁にやってくる。

アクセスのしやすい新宿でのアポなら、特に余裕だ。実際に俺は北関東の女と日常的にアポっている。

さらに言うと、富山や静岡あたりも頑張れば狙える。電車や新幹線で一本で、料金や時間も思っているほどかからないため、日常的に都内へ遊びに来る子が多い。

東京に住んでいる…いや、その近郊に住んで、住みを東京に設定しているだけで、狙える範囲が大きく広がり有利になる。これは間違いない。

お洒落なお店や綺麗なラブホテルが多く、立ち回りがスムーズ

都会の大きなメリットとして、お洒落なお店や綺麗なラブホテルが多いという点があげられる。

初アポで即るなら、お洒落なお店や綺麗なラブホテルを利用した方が成功率はグンと上がる。

しかも、単純に店やホテルの数も多いため、誘導や立ち回りもスムーズに可能だ。

自宅にお持ち帰りするパターンにしても、都会なほど女ウケの良い綺麗なマンションが多く、やはり東京の方が良い。

都会のデメリット。金がかかる、ライバルが強い

都会が何もかも最高というわけではない。当然ながらデメリットとして、とにかくお金がかかる。

住むだけでも家賃が馬鹿高いし、お洒落なお店に綺麗なラブホテル、どれも地方出身者がぶったまげるほど高い。

お金だけではない。人口が多い分、ライバルも多い。

そして東京はユーザー人口が多いだけでなく、ハイスペック男子の比率が地方よりも断然高いため、ライバルが多いだけでなく、“強い”。

たとえば昨今流行りのマッチングアプリの男を見てみると、20代で身長180センチ超えで年収1,000万超えみたいなスペックの男がゴロゴロいる。もちろん嘘や盛っている奴も多いと思うが。

とはいえ女性ユーザーの数も多く、新規ユーザーも次から次へと湧いてくるので、上手に立ち回れば低スペック男子でもいくらでも戦いようはある。

地方は絶望的に女が少ないし、お洒落な店もホテルもない

地方・田舎だからって出会えないということは全くないが、やはり都会と比べると不利な点が多い。

まず、地方都市でもない本物の田舎は、絶望的にユーザーが少ない。これはまあ当然だ。

上手く出会えたとしても、お洒落なお店がなかったり、綺麗な今時のラブホテルがなかったり、車移動必須で酒が飲めないなど、不利な点がたくさんあげられてしまう。

田舎の唯一のメリット。ライバルが弱すぎる

地方・田舎には唯一メリットがある。都会の逆バージョンだ。

ライバルが少ないということ、もっと踏み込んで言えば、ライバルが“弱すぎる”ということだ。

田舎にハイスペック男子は全然いない。言い方は悪いが頭悪そうな男性ユーザーばかりなので、競争に勝つことは容易だ。

本気でネットナンパするなら都会かその近郊か地方都市でやろう

ゆっくり良い相手を見つけたいというのなら、全然地方でもいいと思うが、ガンガン女と出会いたい・食いたいというのなら、東京か大阪あたりに住むことをおすすめする。妥協してもその近郊の県や、地方都市がいい。

都会は新規女性ユーザーの供給が全然絶えないので、誇張抜きにいくらでも出会えるのだ。

ちなみに、渋谷新宿あたりに住むと最強。やろうと思えば毎日違う女を連れ込めるレベル。俺が実践済みだ。

管理人中山がガチで使っている出会える優良サイトはこれだ

ネットナンパにおいて最も大事なことは、優良な“狩場”を探すことである。

当サイトに来てくれた読者たちには、400人以上の女の子と出会っている生粋の出会い厨である管理人中山が、実際に出会っているサイトを本気で紹介しようと思う。

第一位 『PCMAX』

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

どのサイトでもおすすめされている、今最も勢いのある大手出会い系サイト。

もちろん管理人中山的にも最高のサイト。累計ユーザー数は1,000万人以上。

女性誌や繁華街への広告宣伝っぷりが尋常じゃなく、新規ユーザーの増加数とアクティブユーザー数がダントツ。

また、他のサイトと比べてアダルトな出会いにも力を入れており、彼女はもちろんセフレ作りにも強いサイトだ。

(18歳未満の利用は禁止)

第二位『ハッピーメール』

ハッピーメールバナー

ガラケー時代からの老舗である大手優良出会い系サイトと言えば、このハピメがド定番。

抜群の知名度を誇り、累計ユーザー数は1,600万人以上と全サイト中トップ。渋谷スクランブル交差点にある大きな看板は有名だ。

スマホ対応してからは恋活アプリとしても女性誌などで広告展開していて、さらに女子ユーザーを集めている。

(18歳未満の利用は禁止)

第三位 『YYC』

mixiやモンストを運営している大企業ミクシィグループが運営する大手出会い系サイトだ。

大企業運営ということもあり、ピシマやハピメと比べてクリーンで健全な出会いを推進している。

Twitter広告なんかでもよく見かけるので、ネットに慣れていない一般女性層への知名度も高い。

(18歳未満の利用は禁止)

-ネットナンパ攻略

Copyright© 現役ネットナンパ師の出会い系講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.