ネットナンパ攻略

バンギャのヤリマン率は異常。出会い系にも多くいる彼女たちの特徴を解説

投稿日:

ga01
出典:KawaCura -かわきゅら-

バンギャとは

バンギャという言葉をご存知だろうか。

バンギャとはV系バンドを追っかけている熱狂的な女性ファンのことを指す。

正確にはバンドギャル。略してバンギャだ。さらに略してギャとも呼ばれる。

さらに詳しく解説すると、バンギャの中でもさらにいろんな種類に細分化されていて、○○ギャと呼ばれる。

例)指定ギャ

→R指定という人気のV系バンドを追っかけているバンギャのこと

ちなみに普通のバンドの追っかけはバンギャとは呼ばれない。あくまでV系バンド限定である。

尋常ではない股の緩さが特徴

バンギャという種族の股の緩さは常識的に考えたら信じられないレベルだ。

V系を全く知らない男性にバンギャのビッチっぷりをありのままに伝えても、「こいつ話盛ってんな」と思われ、信じてもらえないだろう。

例えば俺が実際にヤったことのあるバンギャのエピソードを例に出してみよう。

  • 中学生の頃から風俗で働きながら、あらゆる売れないV系バンドマンに貢ぎ続けている女(もちろん性的奉仕も)
  • V系バンドマンとセックスすることに人生をかけていて、地元の売れないV系バンドマンと片っ端からヤって何度も中絶している女

ちなみにこういうバンギャは決して極端な例ではなく、全然珍しくない。ていうかよくいる。

V系界隈にある程度精通している人なら「いるいるw」と思ったはずだ。

ライトなバンギャはかなり狙い目

バンギャがV系バンドマンと繋がるルートはいろいろとあるのだが、そこを語り出すとかなり脱線するので省かせてもらう。

ガチガチのバンギャは絶対にバンドマンとしかセックスをしないが、V系を嗜んでいる程度のライトなバンギャはそうでもない。

ライトなバンギャは多少V系っぽいルックスや雰囲気(髪が長くて細身とか)だったらホイホイ股を開いてくれるのだ。

俺はそういうバンギャと出会い系で散々出会ってヤってきたので、間違いない事実である。

バンギャを狙った方がいい人とやめておいた方がいい人

そんな極めて股の緩いバンギャと出会う方法だが、まずバンギャという生き物をよく理解することが大事である。

以下の一つでも当てはまる人は、普通の女子を狙うよりも軽めのバンギャを狙った方が楽に出会えるだろう。

  • 細身で髪が長く、バンドマンっぽいルックスである
  • バンド経験がある(V系なら完璧だが、それ以外でも可)
  • V系に詳しい(いわゆるギャ男である)

逆に、この3つのいずれにも当てはまらない人はバンギャを狙うのは効率が悪い。大人しく普通の女の子を狙おう。

バンギャはV系に理解のない男には心を開かないし、顔がどんなにイケメンでも爽やか短髪マンだったら一切興味を示さない。

バンギャが多くいるサイト

ga02

では、肝心のバンギャはどこに多く生息しているのか。

V系掲示板たぬき

バンギャが最も多く生息するサイトは間違いなく『たぬき』というV系に特化した無料掲示板なのだが…、ここはちょっとディープすぎるのでおすすめできない。

たぬきは日本で一番ヤリマンが集っているサイトだと断言できるが、住人はガチガチのバンギャがほとんどなため、V系バンドマン以外が書き込んだり送ったりすると、高確率で無視されるかやり取りや写真を晒されて叩かれるからだ。

俺もたぬきでは2人としか出会えていない。あそこは基本的には現役の売れないV系バンドマンが女を漁る場所だ。

各種出会い系サイト

たぬきはガチガチのバンギャがほとんどなので、あなたがV系バンドマンでないのなら厳しい。

しかし、上記でも解説した比較的ライトなバンギャならば、有料の出会い系サイトでも無料の出会い系アプリでもどこにでも腐るほどいる。

俺自身、当サイトで紹介している『PCMAX』や『ハッピーメール』などの出会い系サイトでも多くのバンギャ・元バンギャたちと出会ってきたからだ。

特に、実は昔バンギャだったという子は相当な人数いる。女の子は全員一度はV系を通ってきているのではないかと思うほどだ。

バンギャのピル利用率は異常

経験上バンギャはピルを服用している子が異常に多く、中出しできる確率も普通の子と比べてかなり高い。

詳しい背景はわからないが、どうやらV系界隈では中出しが当たり前の文化というか風潮があるっぽいのだ。それくらい中出しOK率が高かった。

もちろん病気を貰う確率も高いので、そこは気をつけて遊んでもらいたい。

管理人中山がガチで使っている出会える優良サイトはこれだ

ネットナンパにおいて最も大事なことは、優良な“狩場”を探すことである。

当サイトに来てくれた人たちには、300人以上の女の子と出会っている生粋の出会い厨である管理人中山が実際に出会っているサイトを本気で紹介しようと思う。

第一位 『PCMAX』

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

どのサイトでもおすすめされている、今最も勢いのある大手出会い系サイト。

もちろん管理人中山的にも最高のサイト。累計ユーザー数は1,000万人以上。

女性誌や繁華街への広告宣伝っぷりが尋常じゃなく、新規ユーザーの増加数とアクティブユーザー数がダントツ。

また、他のサイトと比べてアダルトな出会いにも力を入れており、彼女はもちろんセフレ作りにも強いサイトだ。

(18歳未満の利用は禁止)

第二位『ハッピーメール』

ハッピーメールバナー

ガラケー時代からの老舗である大手優良出会い系サイトと言えば、このハピメがド定番。

抜群の知名度を誇り、累計ユーザー数は1,600万人以上と全サイト中トップ。渋谷スクランブル交差点にある大きな看板は有名だ。

スマホ対応してからは恋活アプリとしても女性誌などで広告展開していて、さらに女子ユーザーを集めている。

(18歳未満の利用は禁止)

第三位 『YYC』

mixiやモンストを運営している大企業ミクシィグループが運営する大手出会い系サイトだ。

大企業運営ということもあり、ピシマやハピメと比べてクリーンで健全な出会いを推進している。

Twitter広告なんかでもよく見かけるので、ネットに慣れていない一般女性層への知名度も高い。

(18歳未満の利用は禁止)

-ネットナンパ攻略

Copyright© 現役ネットナンパ師の出会い系講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.