ネットナンパ攻略

「出会い系は出会えない」とネットでわめく非モテたちが出会えない理由

更新日:

2ch

2ちゃんねるでの出会い系の叩かれ方は異常

非モテの集まるコミュニティでは出会い系サイト・アプリの評判が死ぬほど悪い。

代表的なところで言えば、大手掲示板の2ちゃんねるがまさにそうだ。

出会い系サイトに関する話題のスレが立つと、「出会い系で出会えるわけがない」「出会い系に登録する奴は馬鹿」という書き込みで埋めつくされる。

「俺はどこどこで出会えたけど」「俺は○○でヤれたよ」という書き込みがあると、「妄想楽しいか?」「業者必死だな」といった感じのレスが高速で返ってくる。

本当に出会い系サイトが出会えないのならわかるが、現に俺は累計すると膨大な人数の子と出会っているし、俺より出会いまくっているネットナンパ師の知り合いだっている。

なにより、本当にそんなに出会えないのだったら、大手の出会い系サイトたちが10年も15年も運営し続けられるはずがない。

どうして彼らはここまで熱心に出会い系サイトを貶めるのか?これには訳がある。

非モテゆえに出会えなかったから叩いている

「出会い系は出会えない!」と熱心にわめき散らしている彼らの多くは、非モテゆえにネットナンパで全く相手にされなかった経験があるのだ。だから出会い系サイトを目の敵にしている。

「俺が悪いんじゃなくて出会い系サイトのシステムが悪い!」

「俺だけじゃなくて男はみんな出会えないに決まってる!」

こういう心理から、出会い系サイト・アプリをボロクソに叩くわけだ。

まあ気持ちはわからなくもない。可愛い女の子と出会いまくれるという宣伝を見てわざわざ登録し、年齢認証や電話番号認証も済ませ、ポイント制のサイトならポイントを、定額制のサイトなら定額料金を支払い、そして一人も出会えなかったのだろうから。

そりゃあ出会い系サイトはクソだ、出会い系サイトは詐欺だ、というやり場のない怒りの気持ちでいっぱいになるだろう。

しかし出会い系サイトには確かに女性ユーザーがたくさんいて、実際に出会いまくっている男たちもたくさんいるわけで。

冷たい言い方になってしまうが、出会えないのは自分自身に問題があるのだ。

非モテたちがネットナンパしても出会えない理由

相手が生身の女性だとわかっていない

出会い系サイトと言えど、画面の向こうにいるのは生身の女性だ。

相手の気を引き、メールをしてみたいと思わせないことには何も始まらないのだ。

そして、ネットナンパは他の男性ユーザーとの奪い合いだということを忘れてはならない。

出会い系サイトは利用料金を支払えば黙ってても女の子とマッチングしてくれるサービスではない。

というか需要と供給的に考えて若い女の子に男を選ぶ権利がある以上、そんなサービスはこの世に存在しない。

出会い系に登録することによって女性にアプローチする権利を得ただけであり、しっかりと女性たちに自分をアピールしなくてはならない。

もちろんそれにはいろんな攻略方法がある。イケメンじゃなくてはいけないとか高収入じゃないといけないなんてことはない。

イケメンやお金持ちじゃないとダメなら俺は出会えてないし!

プロフィールや顔写真をしっかり作りこんでいない

まず、出会えない人はたいていプロフィール文や顔写真が酷い。

当たり前の話だが、まずはここを改善しないとそもそもマッチングしなかったり返事が来ない。

写真の雰囲気をかっこよくするだけならイケメンでなくともできるし、服装や髪型だっていくらでも女子ウケするものに改善可能だ。

以前知人から出会い系で出会えないという相談を受けたことがあり、その人のプロフィール文を見せてもらったが、3行くらいの「よろしく~」的な内容で、まあ雑だった。それではモテない。

適当なプロフィールのイケメンより、しっかりと作り込んで女の子が興味を持つようなプロフィールのフツメンの方がメッセージは100倍返ってくる。

ファーストメッセージが雑

プロフィール文にも通じるのだが、初めて送るメッセージ、いわゆるファーストメッセージが雑すぎる人も出会えない。

「よろしく~」的な2行くらいの雑なメールを送っていないだろうか?送っていたとしたら、お話にならない。

かと言って長文を送りつけるのもキモいからNGだ。

極端にならずそこそこの文字数で、以下の3つは確実に含んだ方がよい。

  • 軽い挨拶
  • なぜ送ったのか(共通点など)
  • 自分のアピール

構成としては『女の子が返事をしやすいメッセージ』を送るように心がけなくてはいけない。

出会えない人は女の子にウケる努力をしていない

以上の通り、出会えなくて出会い系サイトを批判している非モテたちは、出会うための努力を怠っている人が多い。

出会い系サイトは昔のお見合いじゃない。出会いの場を提供してくれているサービスであり、強制的に女の子とくっつけてくれるサービスではないのだ。

もちろん何百人斬りのネットナンパ師ほどに必死に研究をしなくても、最低限のプロフィールと顔写真を用意していれば、フィーリングの合う子数人くらいとは全然出会えると思う。

過去に適当にやって上手くいかなかった人たちは、最低限の努力をしてみてからもう一度ネットナンパを試してみてほしい。

それでも全く出会えないのなら、多分選んでるサイトがおかしい。無名の出会えない系サイトを使っちゃっているのかも。

当サイトで紹介している大手サイトのいずれかを利用すれば、絶対に会えないなんてことはない。

管理人中山がガチで使っている出会える優良サイトはこれだ

ネットナンパにおいて最も大事なことは、優良な“狩場”を探すことである。

当サイトに来てくれた読者たちには、400人以上の女の子と出会っている生粋の出会い厨である管理人中山が、実際に出会っているサイトを本気で紹介しようと思う。

第一位 『PCMAX』

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

どのサイトでもおすすめされている、今最も勢いのある大手出会い系サイト。

もちろん管理人中山的にも最高のサイト。累計ユーザー数は1,000万人以上。

女性誌や繁華街への広告宣伝っぷりが尋常じゃなく、新規ユーザーの増加数とアクティブユーザー数がダントツ。

また、他のサイトと比べてアダルトな出会いにも力を入れており、彼女はもちろんセフレ作りにも強いサイトだ。

(18歳未満の利用は禁止)

第二位『ハッピーメール』

ハッピーメールバナー

ガラケー時代からの老舗である大手優良出会い系サイトと言えば、このハピメがド定番。

抜群の知名度を誇り、累計ユーザー数は1,600万人以上と全サイト中トップ。渋谷スクランブル交差点にある大きな看板は有名だ。

スマホ対応してからは恋活アプリとしても女性誌などで広告展開していて、さらに女子ユーザーを集めている。

(18歳未満の利用は禁止)

第三位 『YYC』

mixiやモンストを運営している大企業ミクシィグループが運営する大手出会い系サイトだ。

大企業運営ということもあり、ピシマやハピメと比べてクリーンで健全な出会いを推進している。

Twitter広告なんかでもよく見かけるので、ネットに慣れていない一般女性層への知名度も高い。

(18歳未満の利用は禁止)

-ネットナンパ攻略

Copyright© 現役ネットナンパ師の出会い系講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.